【育休中】ととLIFE~子育と魚と時々釣り~

子育てや魚料理、趣味の釣り、そして日常の出来事などを書き綴るブログ

【便秘改善】ヨーグルト嫌いな赤ちゃんが食べられるヨーグルト

こんにちは。こんばんは。おはようございます!

どうも7か月の娘の育児奮闘中の育休パパです。

 

最近の育児の悩みは、おチビの離乳食が始まって以降、便秘がひどくなっていることです。

2日に1回は綿棒刺激でうんちを出してあげるのですが、最近はカチカチ…出すのも痛そうです。

 

そこで、生後7ヶ月からヨーグルトを食べさせてみたのですが、酸味が嫌いみたいで、吐いてしまいました…

 

そこで試行錯誤し、おチビでも食べられるヨーグルトレシピを作り上げました!

(そんな大したものではないですが…笑)

 

 

酸味が少ないヨーグルト

最初は、ブルガリアヨーグルトの無糖をあげてみたのですが、酸味が強く食べてくれませんでした。

そこで、酸味が弱い小岩井生乳100%ヨーグルトをあげてみました!

お値段チョイ高め。

f:id:uturigitaro:20220628182102j:image
f:id:uturigitaro:20220628182059j:image

 

酸味は弱いですが、おチビはこれでも食べられません。

そこで、少し甘みを加え、おチビが好きなバナナをいれました!

 

バナナヨーグルトの作り方

 

バナナヨーグルトにすると酸味がなくなるのか、バクバク食べてくれるようになりました!

でも、注意点もあります。

 

注意点

乳製品を本格的にあげるのは1歳以降が望ましいです。

そのため、ヨーグルトは1日1回にしています。

分量も少しずつ増やしていきますが、あげすぎに注意です。

 

目安

離乳食中期・・・・50g〜70g

離乳食後期・・・・80g

離乳食完了期・・・100g

 

効果

ヨーグルトを食べるようになって、自力で出せる日も増えてきたました!

まだ、固い日もありますが、お腹マッサージと並行して様子をみたいと思います。

あんまり酷いと病院いかないとね。

 

最後に

以上、我が家のおチビの便秘事情でした!

育児って毎日何かしらの悩みにぶち当たるので、試行錯誤の連続ですね。

この記事が少しでも誰かの役に立つと嬉しいです。

 

それでは、皆さま素敵な子育てLIFEをお過ごしください。

最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

 

インスタでも育児に関する投稿をしているので、是非フォロー&いいね!お願いします🙏

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by トトとーちゃん🐟1年間育休中 (@tototoo_chan)